about

【 整理収納マネージャー協会について 】

2016年9月設立
2017年現在、約10万人の整理収納アドバイザーが家庭を中心に整理収納を広めています。
今やこの整理収納の取り組みは職場にも広まりつつあり、5Sや3S活動などの職場の改善活動の一部として注目されるようになりました。
また、昨今は「働き方改革」の一環として職場のモノや書類の管理を徹底し、ワークシェアリングを進めていく動きも広まりつつあります。
このような職場の改善には活動の指揮を執るリーダーの存在が必要不可欠です。
当協会では職場内の整理収納活動の陣頭指揮を執る人材の育成をすすめ、日本中の職場に整理収納を文化として浸透させていくことを目標としています。

HP: https://ssmg.or.jp/



【職場の環境改善活動ポスターについて】

一般社団法人整理収納マネージャー協会では、職場の環境改善活動にお使いいただけるポスターを販売しております。
執務室、休憩室、ロッカー室、エレベーターなどに貼っていただくと、みんなで職場をキレイに、そして快適にする意識強化に繋がります。